Larutan

      オンブラージュ・モコモコ
 
心体調整・足つぼの人気隠れ家サロン リラクゼーション オンブラージュモコモコ
ガイド

施術の流れ

 

Report

癒しの心体調整・足ツボサロン「オンブラージュ・モコモコ」での施術の流れがわかる、体験レポートです。
からだを委ね、ご自身のからだと向き合い、からだメンテナンスをしてみませんか♪

 

オーナーである安さんのカウンセリングがスタートです。
生まれつきの体質から病歴、最近のからだの不調、困っていることまで、優しい問いかけと相づちにリラックスして話すことができました。
 
不安を聞いてもらえることも、施術の一つと感じられるような、ほっとするカウンセリングです。


 

 

「心地よい痛さはそのまま続けますが、嫌だなと感じる痛みはその場でおっしゃってください」という、安さん。
 
また、施術は解毒作用があるので、からだが「休め」のサインを出して眠くなることや、途中でトイレに行きたくなることもあるそうです。からだが求める要求にも素直に聞いてください、とアドバイスがあり、安心して施術してもらえます。


 

 

ベッドにうつ伏せになり、施術開始です。
 
腰痛などで体勢がつらいときも無理しないで、からだを見てもらえます。
手の位置、足の位置なども、一番楽な格好でOKです。


 

 

その方の症状、その日の体調に合わせたアロマを焚きます。
 
香りをテストして、気分に合うかどうかを確認します。
ベストな状態で過ごせるよう細かな部分まで手を抜きません。


 

 

ヒーリングベルと呼ばれるベルを鳴らし、心とからだを落ち着けます。
このベルは、チベットの瞑想開始の合図として使われているものだそうです。
 
澄んだ音が響き渡り、からだがずんとベッドに沈み込み、力が抜けていくような感覚になります。
 


 

 

からだに触れるとき、次の動きをするとき、声をかけてもらえるので、とても安心して過ごせます。
施術されている気持ちを深く細やかに読み取ってくれるので、からだを委ねることができます。


 

 

至福の時間です。
 
ピンポイントでツボを刺激したり、前後左右の軸バランスを整えたり。
ひとつ一つ、ゆったりと丁寧に、ツボを見つけて施術が行われるので、少しずつからだがメンテナンスされ、癒しと心地よさを感じることができます。
 
からだと心の緊張がほぐれ、「こうしてほしいな」という部位に次々に安さんの手がまわります。
「必要な部分に手が呼ばれるんです」という、安さん。まさにゴッドハンドです。
 
女性とは思えない力強い突きがぐーっと入ったと思えば、なでるように優しいタッチでの施術があることも。緩急のあるテクニックで、からだのすみずみまでほぐし疲れをとります。
 
 



 

 

夢見心地から覚めたら、ゆっくりと自分のタイミングで起き上がって施術が終了です。
 
ベッドから立ち上がると、軸が真っ直ぐになっている自分を感じることができました。
また、違和感を感じていた部位に何も感じないことに気がつき、驚きました。
 
前屈をしたり、回旋したりすることで、痛みがないことやからだの軽さを実感。
 
長年のこり、蓄積された疲れが消え、自分のからだがリセットされた感覚です。


 

 

施術後は喉が渇くので、お白湯をいただきます。
 
からだが解毒をしたがっているときに、お白湯は最適です。
この後、汗や尿として体内を解毒・排出を促すのにとても役立つそうです。
 
ハワイの天然水のお白湯がとても美味しく、おかわりをいただきました。
からだに沁み渡り、浄化されていく気分です。
 


 

 

 
この日から3日間は、からだの変化をよく見てみてください、とのことでした。
からだがゆっくりと自然治癒力で、メンテナンスをし始めていく期間だそうです。
 
リピートすることで、より健康に、より元気になっていけそうです。
 
 
 
心もからだもゆったりと過ごせる、癒しの隠れ家。
疲れたときに羽を休められる場所。
 
ご自身のからだの声を聞くことができる、すてきなサロンです。


 

あなただけのOnly oneケア『テールSalyuセラピー』で、心身のサポート、癒し、元気に向かっていくお手伝いをする新しいセラピーを体感ください。
 
 プライベートサロン
Larutan

オンブラージュモコモコ
完全予約制 9:30~18:00
(不定休)
1日4名様女性限定